FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
learning_1448870168.jpg

皆さん語学を勉強していますと・・タイ語に限らず・・

単語を覚えるのに苦労しませんか?

歳を取りますと、なおさら記憶に留めるのに苦労します(涙

あるblogにエドガーデールの事が載っていました。

エドガーデールって初めて聞く言葉で何のことかと思い検索しますと

端的に言いますと・・いかにすれば記憶に残るかですね(笑

ネット上から↓お借りしましたm(__)m

SnapCrab_NoName_2018-4-1_18-49-45_No-00.png

学習後に2週間経って、どれだけ覚えているか?」
という問いかけに対する調査の答えを図解したもの。

1.「読む」→ 10%

2.「聞く」→→ 20% 

3.「見る」 →→→ 30% 

4.「見る」と「聞く」→→→→50%

「読む」よりも、「聞く」ほうが、印象に残る。
「聞く」よりも、「見る」ほうが、より深く印象に残る。
「見て」、「聞いた」ほうが、もっと覚える。

それでも半分程度だ。

もっと効果を上げるには、どうしたらいいのか?

「受身」ではなく「能動的に」なることだ。

「能動的」とは、

5.学んだことを「話して」みる→→→→→70%に上昇する

6.「話し」さらに「やってみる」→→→→→→90%になる!

現実にやってみるのが一番良いが、シミュレーションでも効果は、90%に近い。


確かにそうですね!!
失敗した時の状況だったり・・間違って恥をかいたタイ語はなどは
頭に残っていますよねぇ~

やっぱり能動的の方がいいのでしょうね!
これからは、覚えた単語は他人に教えよぅ~っと(笑






にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。